お知らせ TOPICS

診療情報2019年09月11日

ペインクリニックの診療を開始しました

福岡中央病院麻酔科では、9月11日(水)より、外須美夫先生によるペインクリニック(痛みの相談室)の外来診療を開始いたしました。
ペインクリニックでは、頭痛、三叉神経痛などによる顔面痛、五十肩、帯状疱疹の痛み、椎間板ヘルニアなどによる腰痛、がんの痛みなど全身の痛みに対して専門的な治療を行います。
神経ブロックを中心とした様々な治療法で痛みを和らげQOL(生活の質)の向上を図ります。
 
ペインクリニックとは?
「ペイン(痛み)」の「クリニック(診療所)」という意味で、痛みを取りのぞく治療をします。日本では、40年ほど前に麻酔科が中心となって始まりました。当院では、必要に応じてほかの診療科とも連携して治療し、全身のあらゆる部分の痛みを対象にします。慢性の痛みでお困りの方、ぜひ一度ご相談ください。入院治療のご相談にも応じます。
 
医師のご紹介
 
  • 非常勤 国際医療福祉大学副学長 九州地区生涯教育センター長 外 須美夫 ほか すみお Sumio Hoka
    専門

    疼痛緩和

    略 歴
    • 九州大学卒
    • 医学博士
    専門医等
    • 厚生労働省認可麻酔科標榜医
    • 日本麻酔科学会認定麻酔科指導医・専門医
    • 日本ペインクリニック学会認定医